中高一貫の女子校:西南女学院 中学・高校

学校見学に行こう
西南女学院オープンスクール
西南女学院の資料請求
先輩の声
歯科医師 吉永 優さん

西南女学院は、英語教育のプログラムが充実している学校です。夏休みに短期のホームステイを経験するなど、生きた英語を学ぶことができました。昔から要領よく勉強することが苦手で、苦労することもありましたが、諦めずにコツコツと勉強したことで、歯科医師になるという目標を達成することができました。

吉永 優さん写真
東京女子大学 吉村 仁見さん
吉村 仁見さん写真

西南女学院では、友人との絆も強くなり、先生方とも良い信頼関係を築くことができました。女子校に対する入学前の想像とは違い、西南女学院の生徒は自分を飾ることがなく、みんなとても素直だと思いました。大学では英語の発音や文法等の英語自体を深く学ぶと同時に、その背景となる文化や文学を学んでいます。将来は、英語に関わる仕事に就きたいです。

北九州市立篠崎中学校講師 藤本 美樹さん

部活動を通し、リーダーシップをとることや、人にものを教えることが好きだったので教師を目指しました。西南女学院で学んだキリスト教の教えや、人との繋がりは今でも私を励まし、支えてくれます。今まで経験してきたこと全てが教育の道に進むと決める要因となり、色々な事に挑戦してきたからこそ、今の自分に役立っていると思います。現在は、生徒が心身ともに健康で登校できる環境作りを目指し、色々な事に挑戦しています。

藤本 美樹さん写真
九州大学 芸術工学部 尾辻 星さん
尾辻 星さん写真

中学の早い時期から、大学入試を意識して勉強に集中することができました。高校進級時には特別奨学生となり、学校からも支えられているということを実感。また、先生方や友人とはより深い関係を築くことができ、何でも相談することができました。大学ではプログラミング、デザイン論等を学び、将来は情報系の仕事をしたいです。

九州工業大学 大浦 舞子さん

中高一貫教育で高校受験がなかった分、中学3年生の時に自分の苦手分野を重点的に勉強することができました。また、学校行事ではクラス一丸となって同じ目標に向かって取り組み、学年など関係なく楽しむことができました。現在大学では、「ものづくり」の基礎を学んでいます。

大浦 舞子さん写真
立教大学観光学部 米田 絵里奈さん
米田 絵里奈さん写真

西南女学院では、中高の教育方針や学校指導が統一しており、勉強に集中することができました。女子校だったこともあり、積極的に生徒会や学校行事に参加し、充実した学校生活を送ることができました。大学では、観光の持つ文化交流の側面から、人々の生活にどのような影響を与えるのかということを学んでいます。